【感想】DQ11S 「失われし時の災厄」「失われし時の怨念」戦

ゲームプレイ日記

DQ11S ヨッチ族の村 過ぎ去りし時の最果て

スポンサーリンク
スポンサーリンク

追憶の神殿 3層

追憶の神殿攻略

3層ボス戦は状態異常攻撃が酷くて一度目は完敗でした。

そこで、スーパーリング+3を16個作る作業をしました。紅蓮の大木は店売りではないので、始祖の森にいるデーモン・バウム邪からひたすら盗みます。

スーパーリング+3で状態異常対策が完成すると、追憶の神殿3層は楽に乗り越えられました。

セーニャの見た目変更衣装ラバースーツが手に入るのは地味にポイントが高いです。

時の破壊者

3DS版の裏ボス、時の破壊者と対決。

開幕クロスマダンテで4,000前後のダメージ。早めに両手を破壊できたので楽でした。

一度両手が再生されてしまった時は焦りましたが、再生後の手はそれ程HPが高くないみたいで助かりました。

状態異常対策ができていたこともあって、初見でも何とか倒すことができました。

「失われし時の災厄」「失われし時の怨念」

スイッチ版の真の裏ボス「失われし時の災厄」「失われし時の怨念」戦は完敗でした。

片方を倒すと3回攻撃になって、回復が追いつかなくなって全滅。

レベル99で勝てなかったので、種ドーピングに走りました。

「ちからのたね」はブラウニー・邪のレアドロップ
ブラウニー・邪は白の入り江の南にある名もなき島に出現

脳筋戦法しか思いつかなかったので、ちからのたねを集めてカミュを強化しました。

うさぎのしっぽ、伝説のメダ女、カミュ海賊王の首飾りとドロップ率アップのフル装備でひたすら狩りをしました。最終的にカミュの攻撃力は750まで上昇。

「失われし時の災厄」「失われし時の怨念」と再戦。

主人公をベホマズン担当として割り切ると楽になりました。

アタッカーはカミュとマルティナ。デュアルカッターと爆裂脚で削ります。凍てつく波動の頻度が高かったので、カミュの分身はあまり使いませんでした。

最後に2体同時で倒すためにデュアルカッターを連発。この形でなんとか撃破できました。

真の裏ボスを倒して妖魔のバニースーツをゲット。HPがゼロになっても何度でも全快で蘇るという壊れ装備。ただ、2Dモードにすると消えてしまうのが残念なポイント。

最後の敵を倒して本当の意味でクリアしたなという達成感がありました。次は、強くてニューゲーム風に最初からプレイしてみたいと思います。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲームプレイ日記
PS4じゃねーか