スクウェア・エニックスがTactics Ogre: Reborn(タクティクス オウガ:リボーン)を商標出願

スポンサーリンク
ゲームプレイ日記
スポンサーリンク
スポンサーリンク

タクティクス オウガ:リボーンの商標出願

スクウェア・エニックスが3月31日にTactics Ogre: Reborn(タクティクス オウガ:リボーン)を商標出願したことがツイッターなどで話題になりました。

オウガバトルサーガはこれまでにリメイク(タクティクスオウガ 運命の輪)を含めて6作出ています。

今回、商品出願したことで過去作のリマスターもしくはリメイクの予定があるということが判明しました。

オウガバトルサーガ6作品
・伝説のオウガバトル(1993年)
・タクティクスオウガ(1995年)
・オウガバトル64 Person of Lordly Caliber(1999年 )
・伝説のオウガバトル外伝 ゼノビアの皇子(2000年)
・タクティクスオウガ外伝 The Knight of Lodis(2001年)
・タクティクスオウガ 運命の輪(2010年)

オウガバトルサーガはプロット段階では全8章構成の物語。

時系列だと「伝説のオウガバトル」(5章)、「オウガバトル64 Person of Lordly Caliber」(6章)、「タクティクスオウガ」(7章)の順番になります。

今回のニュースはあくまで過去作に関連するもので新作を予定しているわけではないのですが、

売上によってはもしくは・・・ということもあり得るので期待して待ちたいですね。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲームプレイ日記
スポンサーリンク
PS4じゃねーか