【レビュー】シャイニング・レゾナンス リフレイン

スポンサーリンク
ゲームレビュー
タイトル:Shining Resonance Re:frain
初リリース日: 2018年3月29日
プラットフォーム :Nintendo Switch、 PlayStation 4、Microsoft Windows等

ストーリークリアまで27時間でした。

シャイニング・レゾナンス リフレインは廉価版があって3,000円くらい。

PS4・スイッチだとセールで50%オフになることが多いので1,500円前後でDL版が買えます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

総合評価

評価:良ゲー

PS3のゲームをリメイクした完全版。

オリジナルでは課金する必要があったコンテンツが最初から全部入っています。

また、リフレインモードを選べば最初からエクセラ、ジーナスをパーティに加えることができるというところがオリジナルと一番大きく異なる点です。

竜やエルフが登場するハイファンタジーの世界。

主人公が世界の崩壊を食い止めるという王道の物語。やや敵側のキャラクターの扱いが雑に感じられる部分があるもののストーリーラインに支障があるレベルではなく、テキスト周りも含めて終始安定していました。

バトルはシンボルエンカウント方式のアクションバトル。

使えるスキルはキャラクターによって大きく違うので、スキルやパーティ構成を考えてボス対策をする楽しさがありました。

不満点としてはPS3のソフトにありがちなやたらと広いマップをマラソンするゲームという点でしょうか。ファーストトラベルがないのでダルいというのはあると思います。

もう一つは竜変身して戦うとエフェクトがかかり過ぎて何やっているか分からなくなること。

いくつかの不満点はありますが・・・総合的にみると良ゲーということでいいんじゃないかと私は思います。

created by Rinker
セガ
¥2,530 (2022/12/09 12:48:08時点 Amazon調べ-詳細)

良かったところ

ハイファンタジーの世界観

主人公が竜に変身できたり、お姫様が仲間になったりとRPGとしてはテンプレのような設定。

メインストーリーは最後まで王道を外れることはなく、安心してプレイすることができました。

キャラゲー、ギャルゲーとして楽しめればいいと割り切っていれば申し分ないレベルかなと思います。

アクションバトル

敵のシンボルに触れるとバトルスタート。

バトルはアクション寄りになっていて、コンボ攻撃なんかもできる。

攻撃後の硬直はそれ程気にならず、割とサクサク動いてくれる感じです。

テイルズっぽい感じで馴染みがあり、操作自体もアクションRPGとしては簡単な方だと思います。

スキル枠は4つ。

どの技を使うかを自分次第なので、パーティ全体のバランスを見ながら仲間キャラクターをどういった役割に特化させるのかを考えるのは楽しい作業でした。

中盤のグングニルなど歯ごたえがあるボスもいるのでバトル自体は面白いんじゃないかと思います。

デートイベント

パーティメンバーとマルガの街を一緒にまわるデートイベントがあります。

何度かデートを重ねていると個別エンドがみることができるようになります。

8人の仲間全員のエンディングを見ようと思うと結構骨が折れる感じです。

ただ、気に入ったキャラクターのみであればストーリー進行の合間にこなす程度で済むので気になるほどではありません。

ダウンロードコンテンツ全部入り

PS3時代はバラ売りしてた衣装コンテンツなどが全部入っていて最初から使えるというところがポイント。

衣装コンテンツは水着、メイド服、学生服、アイドル衣装。

水着は色違いありなので割と数は多め。

何だかんだで普通の衣装が一番に似合っている気もしますが・・・見た目を変えるのは気分転換になるので長い道中をマラソンする時に重宝しました。

悪かったところ

アイテム収集

マップに落ちているアイテムの為にマラソンするのが苦行です。

敵からのアイテムドロップはフォース錬金で何とか対応できました。

拠点マルガにいるラップルのクエストををこなしていくと「スティールアタック」という通常攻撃でアイテムが盗めるフォースを錬金で作ることができるようになります。

パーティ4人分「スティールアタック」を作成。

お目当てのアイテムを盗んだら逃げて再エンカウントという方法でアイテム収集はを効率良くやることもできました。

アイテム収集はややしんどい要素です。

さいごに

クリアデータをロードすると時系列上はラスボス前に戻ります。

クリアしたことでグリモワールのイベントなどが解禁。

結構な数のイベントがあるのでクリア後のやり込み要素としては充実している方ではないかと思います。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲームレビュー
スポンサーリンク
PS4じゃねーか