聖剣伝説3ToM ???の種 シルバーウルフ狩り【画像解説】

ゲームプレイ日記
スポンサーリンク
スポンサーリンク

聖剣伝説3ToM「???の種」の種集め

クラス3にクラスチェンジするために「???の種」が必要

光と闇のクラス3、それぞれのクラスに対応した「???の種」が存在しています。パーティ3人全員分となると6つの種が必要になります。

リメイク版の聖剣伝説3では「???の種」は拾った時点で中身が確定です。オリジナル版のようにリセットして中身を吟味することはできません。

なので、種がお目当てのクラスのアイテムに変わってくれるかは運任せになります。

ただ、「???の種」6個揃えて植木鉢で使っていけば、クラスチェンジアイテムが重複して出てくることはないようです。確実さを取るのであれば6個の種を一気に使うのが無難です。

神獣ダンジョンで「???の種」集め

「???の種」は風の回廊を除く神獣のダンジョンに1つずつあります。基本的には神獣ダンジョンの宝箱から取得していく方法が王道です。

木の神獣がいるワンダーの樹海などは種の入っている宝箱がダンジョンに入ってすぐのところにあるので、入手が比較的楽です。

月読みの塔シルバーウルフ狩りで「???の種」集め

ただ、神獣ダンジョンで探すのが手間だと思う場合や、早めにクラスチェンジしたいという場合は「???の種」をモンスターのアイテムドロップから集める必要があります。

アテイムドロップ狙いなら、月読みの塔にいるシルバーウルフがおすすめ。エンカウント率アップのリンクアビリティをつけると効率よく狩りができます。

実際にやってみたところ、45分かけて「???の種」2個をゲットという結果でした。確率的には低いチャレンジなので6つ全てをシルバーウルフからのドロップで取る方法はお薦めできません。

基本的には神獣ダンジョンから「???の種」を回収して、残りをシルバーウルフ狩りで補えたらラッキーくらいのスタンスが一番気楽で良いのではないかと思います。

月読みの塔2Fのシルバーウルフ2体

月読みの塔2Fにいる2体のシルバーウルフを中心に狩るが一番効率が良いです。

まず、シルバーウルフ2体を倒す。

倒し終わったら隣の列にいるブラッディウルフとシルバーウルフを倒す。(倒さなくても復活はする)。エンカウントアップのリンクアビリティを装備していれば、戦っている間にさっき倒したシルバーウルフ2体が復活しています。

このループでシルバーウルフを狩り続けるのが効率が良い方法です。

月読みの塔7Fのシルバーウルフ3体

もう一つのおすすめポイントは月読みの塔7Fのシルバーウルフ3体。ここは階をまたがないと敵が復活しないので2Fより効率が悪いです。

7Fのシルバーウルフを倒してから8Fの敵を倒して戻る方法を繰り返していた時に1つ「???の種」が手に入りました。

単純な効率面では2Fに劣りますが、気分転換に試してみるくらいならアリかと思います。

エンカウントアップのリンクアビリティの入手場所

シルバーウルフ狩りの時にあると便利なエンカウントアップのリンクアビリティ。このリンクアビリティは漁港パロの港近くにいるマタローから貰えます。

フラミーが使える段階であれば特に問題なく手に入るでしょう。

古の都ペタンに「???の種」の宝箱

古の都ペタンの宝箱に「???の種」があります。

隅の方で木と草の茂みに隠れている宝箱です。

6章にならないと古の都ペタンには入れません。

「???の種」を入手できるタイミングとしては遅いですが確実に手に入ります。