【レビュー】四女神オンライン【感想】

2.5
ゲームレビュー
タイトル:四女神オンライン
初リリース日: 2017年2月9日
販売元:コンパイルハート
四女神オンラインのレビューと感想。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

総合評価

評価:微妙ゲー

ネプテューヌシリーズが好きなら会話劇とかはいつも通り楽しいので問題ないのです。ただ、アクションゲームがやりたい人にはお薦めではありません。

ゲームをスタートする前のロードが長すぎる、カメラ周りの不便さなどもあって快適にプレイするにはなれが必要です。

個人的に困ったのはサイドクエストをこなさないとメインストーリーが進まない点。サクサク進めたいのに同じダンジョンに何度も潜ってアイテム採取をこなすのはちょっとキツかったですね。

パッケージ版だと1,000円以下なのでコスパとしてはそこそこだったりします。

ネプテューヌらしい業界あるあるネタ

今回はオンラインゲームということで、オンラインゲームあるあるがネタとして豊富に含まれています。

四女神、女神候補生とキャラクターは多く会話劇は充実。

「新次元ゲイムネプテューヌVⅡ」の天王星うずめ再登場など、ファンなら楽しめる要素は結構あります。

アクションゲームとしてみるとやや微妙

アクションゲームとしてみると平凡な出来。

操作を覚えるとただの作業ゲーになってしまいがちです。

ボスのHPが無駄に多くて討伐に時間がかかるというオンラインゲームの悪いところもキッチリ再現されているので、ややテンポが悪いです。

ロード時間の長さやカメラの不便さなどはストレスフル。

プレイアブルキャラクターが多いので、色々試行錯誤しながらマイペースに進めるのであればアリかなとは思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲームレビュー
PS4じゃねーか