【感想】トライアングルストラテジー 第3話まで

スポンサーリンク
ゲームプレイ日記
スポンサーリンク
スポンサーリンク

トライアングルストラテジー 第3話まで

created by Rinker
¥5,050 (2022/09/25 19:38:24時点 Amazon調べ-詳細)

トライアングルストラテジーの新たな体験版が2022年2月10日にリリース。

本編第3話までプレイできて、本製品にデータを引継ぐことができます。

バトルパートの行動順番が分かりやすくなったりと、遊びやすくなっていて良い感じに改善されていましたね。

また、演出のカットなどのオプションを活用すれば、テンポ良くバトルパートを進めることができそうです。

前回の体験版は難易度が難しめでした。

難易度については反響が大きかったみたいで、本製品では難易度が選べるようになりました。システム画面からHard、Normal、Easy、Very easyと4段階の調整が可能です。

これでタクティカルシュミレーション初心者の人も手に取りやすくなったので、Very easyまで入れる調整にした点は良い判断だと個人的に思いました。

ボリューム的には少なくとも50時間程度はあるという話もありますし、何よりエンディングが複数あるようなので楽しみです。

第1話「一羽の鷹のように」

フレデリカを温かく迎えるウォルフォート家。

ウォルフォート家のアットホームな感じが出自のことを気にするフレデリカの不安を少し柔らげてくれたようにも見えます。

当主の病気など問題を抱えているウォルフォート家ですが、セレノアを筆頭に一丸となっている描写が印象的でした。

【攻略】トライアングルストラテジー 第1話 強襲 トラヴィス一家
トライアングルストラテジー 強襲 トラヴィス一家 ・推奨レベル LV.2 ・セレノアを盾役に使う ・ロランは後ろから陽動 チュートリアルともいえる最初のバトル。 本作の必須テクニックといえる「追撃」の練習をここでしておこう...

第2話「いざ起て戦人よ」

ロラン王子の葛藤が描かれていましたね。

師匠マクスウェルにふと漏らしてしまった本音など、気になるシーンもありました。

武闘大会は各勢力の重鎮が顔を揃えるので、登場人物を把握する良い機会になります。

RPGパートでは躍起になるロランとは対照的に冷めたアヴローラなど、色々な発見がありました。

【攻略】トライアングルストラテジー 第2話 武闘大会
トライアングルストラテジー 武闘大会 ・推奨レベル LV.3 ・先行してくるエグスアムを集中攻撃 ・ソルスレイは睡眠付与アビリティを持っている 闘技場の中でのバトル。 すぐに接敵するのでHPが高めの盾士エランドールとセレノ...

第3話前編「立ち去る波のざわめきに」

第2話の武闘大会を経て、第3話で初めての分岐点が登場。

信念の天秤を使って、返礼使節としての行き先を決めることになります。

この段階では、RPGパートで入手した情報を使って仲間を説得すれば全会一致も可能でした。

第3話後編「雪は踊りて」

返礼使節の行き先がエスフロストになった場合のルート。

とりあえず、フレデリカのお兄さんに挨拶に行こうということで最初はこちらを選びました。

総帥グスタドルフは良くも悪くも武人でしたね。

実力があれば身分に関係なく人材を登用しており、実際、アヴローラみたいな有能な配下も出てくるわけですから内政を見る限りにおいては柔軟に対応しているように見えます。

このルートではセレノアの実力を試さんとばかりに総帥が依頼してきた塩の密売の摘発をこなします。

塩密売人 掃討戦

・推奨レベル LV.4
・ヒューエットを屋根の上に配置して暗闇の矢で足止め
・3方向に囲まれているので、通路の一方に向かって全員を移動

仲間になるのは狩人のルドルフ。

長弓を使った遠距離攻撃だけでなくトラバサミでトラップを作ることができます。

アーチャーには鷹弓士ヒューエットが既にいますが、弓を使えるユニットは多いに越したことはないので、心強い戦力になりました。

【攻略】トライアングルストラテジー 第3話 塩密売人 掃討戦
トライアングルストラテジー 塩密売人 掃討戦 ・推奨レベル LV.4 ・ヒューエットを屋根の上に配置して暗闇の矢で足止め ・3方向に囲まれているので、通路の一方に向かって全員を移動 3方向から敵ユニットがやってくるステージ。 ...

第3話後編「乾いた大地に陽光は照り」

返礼使節の行き先がハイサンドになった場合のルート。

ハイサンドは神秘主義というか秘密主義的な香りがあって、きな臭い印象ですね。

母親の家系であるローゼル族との因縁のせいでフレデリカが冷遇されるシーンが多いので、ハイサンド側に良い印象を持つことができませんでした。

女神教反徒 追討戦

・推奨レベル LV.4
・コーレンティンの氷封の魔法で敵側魔法使いに沈黙付与
・プリニウスは火属性耐性が-30%なのでフレデリカの炎撃の魔法が有効

仲間になるのはコーレンティン。

前回の体験版にも登場した氷術師。

コーレンティンの氷の壁を作ってアヴローラを閉じ込めておくという戦法が前回の体験版では可能でしたが、氷の壁にダメージが入って壊れるように修正されていました。

【攻略】トライアングルストラテジー 第3話 女神教反徒 追討戦
トライアングルストラテジー 女神教反徒 追討戦 ・コーレンティンの氷封の魔法で敵魔法使いに沈黙付与 ・プリニウスにはフレデリカの炎撃の魔法が有効 勝利条件はプリニウスの撃破。 コーレンティンの氷の魔法を活用して戦う。 コー...

体験版クリア後の戦功ポイント稼ぎ

体験版にはレベルキャップがあってレベル5が限界になっています。

ただ、戦功ポイントや武器強化素材などキャップがない項目についてはある程度下準備として貯めておくのもありかもしれません。

ポイントを稼ぐなら、詰所にある酒場の想定バトル「挟み撃ち」がお勧めです。

鷹弓士ヒューエットを左端の民家の屋上まで移動させて攻撃をすれば「高さ補正が成功」「安全圏から攻撃」、上手くいけば「バックアタックに成功」まで一遍に稼ぐことができます。

どのルートにするか?

どちらのルートを選ぶのかは今回の体験版を終えての一番悩みどころ。

エストフロストとハイサンドどちらを選んだデータで進めるべきか・・・。

私はエスフロストのデータでやる予定です。

ハイサンドと比べるとこちらの方がマシな印象だったからというのが一番の理由です。

前回の体験版でコーレンティンを使っていたので、ルドルフがいるルートの方が新鮮味があったというのが二番目の理由でしょうか。

どっちのルートに進んでも前回の体験版6章の展開なんじゃないかなと気楽に構えているのですが・・・もうこの段階で分岐しているのならそれはそれで面白いのでトライアングルストラテジー本編を楽しみに待ちたいと思います。

created by Rinker
¥2,970 (2022/09/26 09:15:25時点 Amazon調べ-詳細)