【レビュー】シャーロックホームズ 悪魔の娘【感想】

3
ゲームレビュー
タイトル:シャーロックホームズ 悪魔の娘
初リリース日: 2016年6月10日
開発元: Frogwares

シャーロックホームズのプレイ感想。

最初の事件「餌食は語る」をクリアしたところでのレビュー。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

総合評価

評価:良ゲー

探偵らしく証拠を集めて推理をするゲームです。

19世紀のロンドンの街並みの再現など興味深くて見ているだけで楽しい気分になれました。

ミニゲームの要素が途中で挟まれていたりもしましたが、スキップを選べます。

チャプター1の終盤では犯人の銃撃から逃れるシーンがあり、スリリングで興奮しました。何度か沼に沈んだりして台無しでしたが、話のオチが気になるのでモチベーションが落ちることはありませんでした。

証拠をつかって推理するシステムがですが、操作が分かりづらいのが難点。また、証拠品を見逃すと特定の推理に至らないというのも気になるところ。

全5章なので、それなりに長く遊べます。

ホームズのファンや推理小説好きなら十分楽しめると思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲームレビュー
PS4じゃねーか