【レビュー】ドラゴンボールゼノバース2【感想】

2.5
ゲームレビュー
タイトル: Dragon Ball Xenoverse 2

初リリース日: 2016年10月25日
販売元:バンダイナムコエンターテイメント
ドラゴンボールゼノバース2をプレイしてみました。

5時間くらいプレイしてのレビューと感想。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

総合評価

評価:微妙ゲー

アクションが下手な人間にとってはやや厳しいゲームでした。ある程度慣れている人にとっては良ゲーだと思います。

原作シーンの再現率は高く、満足度は高かったです。また、原作で使われている技を伝授してもらうというのは面白いシステムだと思いました。

気になったのは、マップでの移動の遅さとバトルでのカメラ周りの不便さです。

原作再現+IFの構成は楽しい

原作シーンの再現とIF展開は面白く見入ることも多かったです。

バトルにおいても操作自体はそれほど複雑ではなく、メテオ、奥義など爽快感のある技も多い印象でした。

カメラ周りにやや不満

マップでの移動速度が遅く、クエストを探すのが面倒に感じてしまったというのが第一の不満点です。

次に、バトル時のカメラ周りにも不満がありました。

ベジータとナッパが大猿になるところまで進めましたが、カメラが見づらく何をやっているのか分からないというのがストレスでした。

地道に育成を進めば楽しくなりそうな雰囲気は感じられましたが、その前に飽きてしまったので、もう少し快適さがあれば続けられたかなと思います。

アクション下手のレビューなので何の参考にもならないと思います。

ある程度アクションが上手い人ならこのゲームは普通に楽しめるでしょう。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲームレビュー
PS4じゃねーか