【レビュー】バットマン アーカムナイト【感想】

2
ゲームレビュー
タイトル: バットマン アーカムナイト

初リリース日: 2015年6月23日
開発元: ロックステディ・スタジオ
バットマン・アーカムナイトのレビューと感想。
5時間くらいプレイした序盤のレビュー。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

総合評価

評価:微妙ゲー

キャラゲーとしてみれば完成度はかなり高いかなと思います。

ゴッサムシティや主人公バットマンや適役の造形もよく出来ていて、ファンなら十分元が取れる出来です。

ゴッサムの暗い雰囲気は原作再現なのでOKなのですが、個人的に合わなかったのは、バットモービルの操作。

やたらとモービルに乗っての戦闘を要求されるのですが操作方法が複雑でついていけませんでした。

ヌルゲーマーにはややハードルの高いゲームということもあり、微妙ゲーという評価に落ち着きました。

完成度の高いキャラゲー

バットマンの操作は結構楽しいです。

ワイヤーアクションやバットマンらしい高所からの滑空は爽快。

バトルについてはボタン連打でやや単調ですが、それほど悪くもないと感じました。

単純にキャラゲーとして見れば良くできている部類かと思います。

バットモービルの操作性が微妙

バットモービルの操作がさっぱりつかめなかったです。

強制で入るバットモービルを使った追跡やバトルが割合として結構あるので気持ち的にしんどくなります。

キャラゲーとして見ると申し分ない出来なのですが、バットモービルでの戦いがやや足を引っ張っているように感じてしまいます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲームレビュー
PS4じゃねーか